1. 園での生活

園での生活

子育て支援

預かり保育について

当幼稚園では下記の通り、預かり保育クラスを運営しております。

すべての園児を対象とした通常の預かり保育

「ひまわりクラス」

横浜市預かり保育(平日型)

「たんぽぽクラス」

横浜市預かり保育(平日型)とは?

横浜市が認定した京急幼稚園に在園している園児で、保護者の方が就労や病気、出産、介護などで、幼稚園の正規教育時間の前後に家庭で保育ができない場合に、保護者の方にかわって保育します。

京急幼稚園では「たんぽぽクラス」として2015年度より実施しております。

※利用するには「保護者雇用証明書」等の状況を証明できる書類が必要となります。

すべての園児を対象とした通常の預かり保育

「ひまわりクラス」

預かり保育「ひまわりクラス」について

京急幼稚園では、子育て支援の一環として、預かり保育(早朝・延長)を実施しております。
早朝、午前保育または一日保育が終了した後、延長保育を18時30分まで行います。

対象児:すべての在園児

早朝保育の時間・料金

7時30分~9時00分

500円

半日保育の場合時間・料金

11時30分~14時30分

500円

11時30分~17時30分

1,000円

11時30分~18時00分

1,200円

11時30分~18時30分

1,400円

※詳細は園事務所窓口へお問い合わせください。

一日保育の場合の時間・料金

14時00分~17時30分

500円

14時00分~18時00分

700円

14時00分~18時30分

900円

横浜市預かり保育(平日型)

「たんぽぽクラス」

横浜市私立幼稚園預かり保育事業(平日型)「たんぽぽクラス」について

保護者がお勤めなどで、通常保育時間外の園児預かりを必要とする保護者のご要望に応え、2015年4月1日より横浜市私立幼稚園預かり保育事業(平日型)を実施しております。
早朝、午前保育または一日保育が終了した後、延長保育を18時30分まで行います。

対象児

京急幼稚園に在籍する園児のうち、下記1~7のいずれかの理由で保育ができない保護者の園児※1

(1)会社や自宅を問わず、1日4時間以上、月12日以上働いているとき。

(2)お母さんが出産の準備や出産後の休養が必要なとき。(出産/予定日の前後各8週間)

(3)身体障害者手帳(1級~4級)、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている。
(その他、障害の程度によって保育できないとき。)

(4)病気で1か月以上入院、または、自宅療養しているとき。

(5)治療等に1か月以上要す常態、又は精神、身体に障害を有する親族を介護していること。

(6)自宅や近所の火災などの災害復旧に当たっているとき。

(7)その他(1)~(6)に類する状態のとき。

例:
・職を探しているとき(3か月以内)
・会社や自宅を問わず夜間労働に従事し、昼間に休養しているとき
・学校や職業訓練校、専門学校に通っているとき
・別居の親族を常時介護しているとき

※1 保護者雇用証明書等の提出が必要となります。

時間

月~金

7時30分~18時30分

休業日

土曜日、日曜日、祝日、休日 12月29日~1月3日  夏季長期休業期間中に最大5日間

料金(保護者負担)

月額最大利用上限額9,000円

※時間帯別料金にて月末締めで集計請求させていただきます。

対象児:すべての在園児

半日保育の場合時間・料金

11時30分~14時30分

11時30分~14時30分

11時30分~17時30分

600円

11時30分~18時30分

700円

一日保育の場合の時間・料金

14時00分~17時30分

400円

14時00分~18時30分

500円

※ご不明な点は、幼稚園事務所窓口へお問い合わせください。

お問い合わせ

幼稚園に直接お問い合わせください。